​事業承継


M&Aは、事業の拡大に迅速で、自ら事業を起こすより実現性が高い有効な手段です。但し、相手の状況を充分に理解しないで進めると、大きなリスクを取ることになります。当事務所では、M&Aを成功させる為、M&Aに潜むリスク低減を念頭に売買に係る方針・計画を策定し、ステージ毎に有効なアクションが取れるように進めていきます。
また、事業承継には多額の資金が必要となります。資金面からもサポート出来るよう補助金の活用をお勧めしております。
特に事業承継補助金は、事業転換や経営革新などに取り組む中小企業者を対象としたもので、適切な手続きをし、採択されることで、資金補助を受けることが出来、資金面での負荷軽減に繋がります。

 
必要に応じて提携している他士業と連携を取り、ワンストップオーダーで事業承継を進めて参ります。補助金、事業譲渡に係る許認可申請等々、小さな案件からでも対応しておりますので、気軽にお問い合わせください。

   

当事務所では、M&A支援機関登録制度による登録支援機関に認定されています。当該制度に基づき次の事項を遵守しております。

・ FA 業務又は仲介業務の契約締結に際して、顧客(中小企業者等)に対して、中小  M&A ガイドラインの遵守について事前に説明をいたします。

 ・ 毎年度、前年度(前年4月1日から当年3月 31 日までの期間)における中小 M&A  の 成約案件に関する実績を報告をいたします。

中小 M&A ガイドライン遵守 (shinyacapls.com)